事例紹介
板金塗装

LEXUS RX450h リアクォーターパネル・リアバンパー

修理箇所:リアクォーター・リアバンパー

左後ろ部分を強く擦ってぶつけてしまったとの事で修理依頼を受けました。

修理時間
約1週間
修理費用
¥237,000-

修理の過程

リアバンパーの方は損傷が大きく修正が難しかったため、交換で進めていく事になりました。

リアクォーターパネル部分の凹みをスポット溶接で元の位置までできる限り戻していきます。

溶接で引っ張り出したら、パテを入れていきます。

パテが乾燥して固まったらパテを研いで形を整えていきます。

次に塗装の密着をよくする為、サフェーサーを塗布していきます

塗装ブースにてベースカラーを塗布していきます。

ベースカラー塗装後はクリア塗装で仕上げていきます。

新品のバンパーを組み付けして、磨き、洗車、車内清掃をして完了です。

その他の事例