事例紹介
板金塗装

日産 デイズルークス(車両保険)

修理箇所:リアゲート

バックカメラの死角になっていてリアゲート上部をぶつけてしまったとの事で車両保険を使っての修理依頼を受けました。

修理時間
約5日
修理費用
¥183,000-

修理の過程

リアゲートを開けた部分にも損傷が確認できましたので、リアゲートの交換で作業を進めていきます。

上から見ると大きく凹んでいるのが分かります。

新品のリアゲートの塗装準備をしていきます。
新品は表面がツルツルしている為、そのままの状態では塗装できないので
塗装前にプライマーを塗布し、表面を慣らしていきます。

こちらの車両は2トーンカラーになりますので、上部をブラック下部をレッドで塗装していきます。

ベースカラーを3~5回に分けて丁寧に塗装していきます。

仕上げのクリア塗装を全体的にムラにならないよう塗布してきます。

塗装後にしっかりと乾燥させ、組み付けを行い塗装面に付いた付着物(ゴミ)を取り除いて表面を綺麗に磨いていきます。

磨き後は、洗車・車内清掃をして完了です。
バックカメラは車体半分よりも下側に取付されている車両が多い為、後方上部は目視で看板や下階段などがないかしっかりと確認しましょう。

その他の事例