事例紹介
板金塗装

シエンタ(保険板金) 左スライドドア

修理箇所:左スライドドア

風が強い日にドアパンチをされてしまったとの事で、修理依頼を受けました。

修理時間
約3日間
修理費用
¥58,000-

修理の過程

風が強い日にドアパンチをされてしまったとの事で、修理依頼を受けました。

凹みもほんの少しだった為、修正で作業していく事になりました。

今回の凹みは小さかった為、スポット溶接ではなくグルーガンのような器具で引っ張っての作業を行いました。

グルーガン方式のメリットは溶接しない為、ボディに優しい施工方法になります。
ただしデメリットとして、あまり大きい凹み等には対応できません。

綺麗に引っ張って元の位置に戻ってきました。

塗装ブースに入れて塗装作業に入ります。

ぼかし作業でリアクォーター部分にかぶしていきます。

綺麗に凹み傷が治りました。
洗車・車内清掃をして完了です。

その他の事例