事例紹介
板金塗装

キャロル 車両保険にて

修理箇所:リアバンパー・クォーターパネル・リアドア

擦ってぶつけてしまったとのことで修理依頼を受けました。 車両保険に入っていた為、今回は保険適応での修理となりました。

修理時間
約5日間
修理費用
¥135,000

修理の過程

リアバンパーの方はぶつかった衝撃でちぎれてしまっていた為、交換での対応となりました。

クォーターパネルとリアドアの凹み傷を修正していきます。
まずは損傷部位をキレイに削って表面を整えていきます。

そこからパテを入れてさらに表面を滑らかにしていきます。

新品のリアバンパーは本来であれば色付きで来るのですが、生産が終わってしまっている車両などでたまに未塗装の状態で来る場合があります。
今回のバンパーは未塗装だったため、バンパーも塗装していきます。

塗装ブースに車両を入れてしっかりと養生していき、塗装準備をしていきます。

まずはベースカラーとなる水色の塗料をバンパーに塗布していきます。

バンパー同様にリアクォーター・リアドアも塗装していきます。

仕上げでクリア塗装をしていきます。

最後に塗装した部分をキレイに磨きをかけて、組付けし洗車・車内清掃をして完了です。

その他の事例